SPEC〜結〜爻のあらすじとネタバレ感想!ラスト予想した結果…

SPEC〜結〜爻ノ篇のあらすじとネタバレ感想になります。
物語がすっごい壮大な事になっていて、
どんなラストを予想したでしょうか!?

スポンサーリンク

思いもよらない結果になったといった所でしょうか!?
それとも、
うん、うん想像通りだったね!といった感じでしょうか!?

SPEC〜結〜爻のキャストについて!

キャスト
当麻紗綾/戸田恵梨香
瀬文焚流/加瀬亮
吉川州/北村一輝
青池里子/栗山千明
馬場香/岡田浩暉
鹿浜歩/松澤一之
猪俣宗次/載寧龍二
正汽雅/有村架純
一十一(当麻陽太)/神木隆之介
志村美鈴/福田沙紀
地居聖/城田優
冷泉俊明/田中哲司
海野亮太/安田顕
サトリ/真野恵里菜
マダム陽(マダムヤン)・マダム陰(マダムイン)/浅野ゆう子
宮野珠紀/三浦貴大
当麻葉子/大森暁美
市郷医師/半海一晃
ゲッツの人/ダンディ坂野
青池潤(子供)/森山樹
餃子ロボ親父/多田木亮佑
ナンシー/Simone
当麻天/佐野元春
当麻流夏/石田えり
城旭斎浄海/香椎由宇
湯田秀樹(ユダ/プロフェッサーJ)/遠藤憲一
福田健太郎/KENCHI(EXILE)
韓国語を話す要人女性/イ・ナヨン(友情出演)
場名医師/渡辺いっけい
神戸明(八咫烏)/宅間孝行(友情出演)
セカイ/向井理
謎の白い女/青池潤(大人)/大島優子
卑弥呼/北大路欣也(特別出演)
野々村光太郎/竜雷太

SPEC 結 爻 あらすじ

http://blog.goo.ne.jp/rammalu/e/46a5aa1bceed27e86c32575b3f51a40dより引用

前回はスペックホルダーにのみ感染する
ウィルスが遂に世の中にまかれてしまいました。

それを作ったといわれている、
プロフェッサーJですが、
何者かによって射殺されまてしまいました。

しかし、
ウィルスの事を
白い服の男セカイに報告した人物に対して、
セカイはプロフェッサーJと呼んだのでした。

劇場版SPECシリーズはこちら

▶劇場版 SPEC〜天〜はこちらをクリック
▶劇場版 SPEC 〜結(クローズ)〜 漸(ゼン)ノ篇はこちらをクリック
▶劇場版 SPEC 〜結(クローズ)〜 爻(コウノ篇はこちらをクリック

SPEC〜結〜爻のあらすじとネタバレ!

ここからはネタバレになります。
まだ見てない方や、
ネタバレを知りたく無い方は、
ご覧にならないでください。

スポンサーリンク

父の親友 湯田秀樹

スペックホルダーにのみ感染するウィルスによって
スペックホルダーを全滅しようと試みる
「シンプルプラン」

遂にウィルスがばらまかれた。
ウィルスはインフルエンザの様なもので、
通常の人は治癒できるが、
スペックホルダーは死にまで至る恐ろしいウィルス。

当麻の父である天の親友の湯田は、
場名医師の体をのっとり、
スペックホルダーの隔離施設に侵入し、
皆殺しを開始する。

そしてまだ小さな子供達にもウィルスを
感染させるのであった。

世界滅亡への序曲

まだ小さな子供達の姿をみて、
怒りがこみ上げる当麻は、
自身の左腕のスペックを解放し、
冥府の扉を開きヤダガラスに飲み込まれてしまう。

そして世界を滅亡へと導く。

今までのスペックホルダーが現れ、
行動を開始するが、
白い服の男セカイによって消されてしまう。

そして当麻にもその手が伸びようとするが、
餃子ロボの鏡により消す力を反射させる。

当麻は右手の力で鍵を発動、
全人類と共に自らも無限地獄へと向かおうとする。

しかし当麻自身が生きていると、
それが出来ない事が判明する。

当麻の願い瀬文の決断

当麻は瀬文に自分を撃ち殺すように願いでる。
自分が死んで、
悪霊達を閉じ込めたまま冥界に行くというのだ。

瀬文は悩んだ末、
拳銃の引き金を引き当麻を撃ち殺す。

そして当麻の死によって新たな歴史に生まれ変わり、
死んだものも生きていたものも移行され
再構築されたのだった。

そして特異点であった当麻を殺害した瀬文は、
留置場に入れられる事になる。

スペックホルダーの無い世界

当麻がいなくなった事で、
平穏が取り戻された。

そしてスペックホルダーという存在も
新しい世界には存在しない。

留置場に居る瀬文の元に、
零体となった当麻が現れる。

瀬文はそっと当麻の手を握る。
そして2人は渋谷の街並に消えていった。

劇場版SPECシリーズはこちら

▶劇場版 SPEC〜天〜はこちらをクリック
▶劇場版 SPEC 〜結(クローズ)〜 漸(ゼン)ノ篇はこちらをクリック
▶劇場版 SPEC 〜結(クローズ)〜 爻(コウノ篇はこちらをクリック

今回の感想

映画が哲学すぎて良くわからなかった。。。
最後は一気に終わったっていう感じ!

警察の事件じゃもうないようなレベルだったので、
そこが残念だったな。

終わり方が意味ありげだから、
伏線でさまざまなシリーズが出てきてそうですね。

というのが自分的な希望かな。
もう少しこじんまりした話し。

ドラマくらいのスケールとかだとかなり楽しめる。
そうだと映画だとものたらないのかもしれませんね。

意外と難しいです。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ