HERO映画版キムタク主演!ネタバレとあらすじ感想!中国合作で2015続編決定!

木村拓哉さんと松たか子さん主演で
ドラマでも大人気だった「HERO」。

木村拓哉さん演じる型破りな検事と、
松たか子さん演じる事務官のコンビが、
数々の事件を解決していく話しです。

2007年にはドラマから劇場版でも公開されました!

スポンサーリンク

続編として北川景子さんがヒロインで出演し、
高視聴率を納めました。

HEROのあらすじとネタバレについて書いてみたいと思います。

HEROのキャストについて!

キャスト
久利 生公平/木村拓哉
雨宮 舞子/松たか子
中村 美鈴/大塚寧々
芝山 貢/阿部寛
江上 達夫/勝村政信
末次 隆之/小日向文世
遠藤 賢司/八嶋智人
牛丸 豊/角野卓造
鍋島 利光/児玉清
井戸 秀二/正名僕蔵
バーテンダー/田中要次
滝田 明彦/中井貴一
泉谷 りり子/綾瀬はるか
大藪 正博/石橋蓮司
蒲生 一臣/松本幸四郎
カン・ミンウ/イ・ビョンホン
キム・ヒョンウ/ペク・ドビン
東山 克彦/眞島秀和
河野 桜子/ MEGUMI
郷田 秀次/古田新太
芝山 良子/奥貫薫
芝山の娘/山崎汐音
黒川 ミサ/鈴木砂羽
梅林 圭介/波岡一喜
里山 裕一郎/山中聡
松本 めぐみ/国仲涼子
柏木 節子/長野里美
川島 雄三/伊藤正之
桂山 薫/岸部一徳
黛 雄作/香川照之
花岡練三郎/森田一義

HERO 映画 キムタク

http://miha.at.webry.info/200709/article_9.htmlより引用

TVドラマ続編でもある映画「HERO」!
今回はドラマでも名前が出ていた、
花澤錬三郎衆議院議員も登場します。

タモリさんが役を演じています。

キムタクが出演するドラマで使用される、
衣装は必ずといいほどプレミアがつきます。

HEROで着用して人気となった衣装といえば、
A BATHING APEの
シープスキンレザーダウンジャケットでしょう!

当時最高で200,000円という
プレミアム価格で販売していました!

HEROのあらすじとネタバレ!

ここからはネタバレになります。
まだ見てない方や、
ネタバレを知りたく無い方は、
ご覧にならないでください。

スポンサーリンク

戻ってきたHERO

6年ぶりにあの男が城西署に戻ってきた。
それは型破りな検事・久利生公平だった!

久利生は、
変わらぬメンバーに安心感を感じる。

そして久利生はある殺人事件の
裁判を担当する事となる。

容疑者も犯行を自供している事もあり、
なんなく終わる様に思えたこの事件が、
思わぬ方向へと進む。

それは犯行を自供していた、
容疑者の梅林が急に無罪を主張したのだ!

そして弁護人には、
元検事でもあり、
日本一無罪を勝ち取る事で有名な、
蒲生が担当になる。

蒲生の容赦ない論理的な
戦い方に少しずつ追いつめられていく、
久利生だったが、
犯行現場からある事件の証拠をみつける。

そしてある真相に近づく。
それは急に梅林が無罪を主張したのには、
大物政治家・花岡衆議院議員と深く関係する事がわかる。

証拠は韓国に!

久利生の突き止めた証拠、
それは梅林が運転していた自動車だった。

しかしその自動車は、
韓国に不正輸出された事あとだったため、
久利生と雨宮は一緒に韓国へ渡る事になる。

そして自動車のありかを突き止める際に、
「イム」という人物にたどり着く。

「イム」は麻薬取引の容疑者でもあり、
韓国の警察からも指名手配されていたのだ。

久利生は韓国検察の「キム」と共に、
「イム」の足取りを追うことになる。

そんな矢先、
雨宮が「イム」達に誘拐されてしまう。

エース検事カンの力もあり、
「イム」を追いつめる。

そして雨宮を無事救出すると共に、
証拠でもある車もみつける事が出来た!

誰の為の裁判なのか!?

犯人の決定的な証拠を韓国から持ち帰ってきた
久利生たちだったが、
またもや蒲生弁護士に覆されてしまう。

再び振り出しに戻ってしまう久利生。

そして今回の事件は、
大物政治家でもある花岡衆議院議員を
捕まえる為の事件でもあると、
特捜本部は久利生につめよる。

しかし久利生は、
この裁判は花岡衆議院議員を
捕まえる為の裁判ではなく、
人1人の命が失われた事件の裁判と主張する。

仲間達の協力もあり、
新たな証拠が意外な所から現れる。

それは別の事件でつかまっていた、
連続放火事件だった。

なんと殺人事件がおきた日の時間、
ちょうど放火事件も起きていたのだ。

そしてその放火事件の現場を撮影した
写真の中に梅林の姿を探す。

しかし梅林の姿はそこには無かった…

見つかった証拠

久利生は証人として、
花岡衆議院議員を法定へと呼び出した。

一件難の繋がりも内容に見える、
花岡と梅林だったが、
実は、梅林が警備員で務めるビルで
梅林の顔を見たと花岡は言うのだ。

しかし花岡が梅林を見たという時間、
梅林は務めているビルにはいなかったのだ。

必死に反論しようとする蒲生弁護士!

そして久利生の仲間達が、
新たなる証拠を持ってくる。

それは梅林が事件当日、
外にいる写真!

放火事件の時の写真に写っていたのだ。
アリバイが崩れる梅林。

同時に花岡衆議院議員の嘘も判明し、
花岡の事務所に特捜本部が拭き込む。

そして梅林は懲役8年の刑を言い渡される。
事件解決後、
久利生と雨宮はいつものバーにいた。

そして2人の顔と顔が重なり合う…

今回の感想

ドラマでも大人気だったHERO!
キムタク演じる久利生がとにかくカッコいい!

こんな風に仕事が出来たらきっとモテルんだろうなぁ〜
って思うくらい男から見てもカッコいい男!

ストーリーは、
いつもと変わらずといった感じですかね。

ドラマの沿線上という感じだけど、
ゲストがとにかく豪華!

タモリさんが花岡議員で出演している他、
韓国の俳優イ・ビョンホンも出演されています。

ドラマっぽい感じだけど、
やっぱり見ちゃいますね。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ