百円の恋ネタバレ!映画のあらすじと評価と感想!ロケ地は山口県…

東京国際映画祭で賞を受賞した映画、
百円の恋のあらすじとネタバレ等についてです。

主演は個性は女優さんで
夫も俳優の柄本佑さん、
柿本さんの父親は秋元明さんで、
母親も弟さんも役者さんですよね。

安藤サクラさんも同じく、
芸能一家!
お父さんは奥田瑛二さん母親はエッセイスト、
お姉さんの安藤桃子は映画監督です。

スポンサーリンク

おぉ〜そうそうたるメンバーですね。

百円の恋のキャストについて!

キャスト
安藤サクラ
新井浩文
稲川実代子
早織
宇野祥平

百円の恋 ネタバレ

https://www.major-j.com/cinema_information.php?id=M20141108010より引用

この「百円の恋」ですが山口県で
ロケが行われていたようですね!
朝早くから50名近いエキストラさんが集まっていたようです。

しかも最終日は大雨だったようで、
大変な思いもされていた様ですが、
素晴らしい賞も受賞でき、
参加された方々もきっと喜んでいるでしょう!

百円の恋ネタバレのあらすじ

まだこの映画を見た事の無い方や、
内容を知りたくない方はご覧にならないで下さい!
あらすじとネタバレです。

スポンサーリンク

アラサーの女性・一子を演じるのが、
安藤サクラさん。

離婚して出戻りしてきたバツイチの妹とは、
馬が合わずに伊取り暮らしを始める。

仕事は100円ショップの深夜の勤務…

一子はたまたま帰り道でボクシングジムで、
黙々と練習をするボクサーの狩野と出会う。

そしていつしか一子は恋に落ちる。

一見し合わせそうな一子だったが、
その幸せも長くは続かず、
一子もボクシングを始める。

そして何かが変わり始める…

今回の感想

この映画「百円の恋」ですが、
2012年に新しく出来た脚本賞の
「松田優作賞」に第一回グランプリとして
受賞をしています。

脚本家の足立紳氏にも注目が集まっていますよね。

安藤サクラさんは、
ボクサーを目指している元ひきこもりという、
なんともいえない難しい役をやられています。

個性派俳優だから出来る演技なのでしょうか!
とても楽しみですね。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ