映画ひみつのアッコちゃん(綾瀬はるか)のネタバレとグッズはSKとのコンパクト!

綾瀬はるかさん主演で映画化した、
ひみつのアッコちゃん。

スポンサーリンク

コンパクトグッズはあのSK-II COLORとコラボ!
今回は映画ひみつのアッコちゃんについて、
ネタバレとあらすじを書いてみたいと思います。

ひみつのアッコちゃんのキャストとコンパクト

キャスト
加賀美あつ子(アッコ)/綾瀬はるか(22歳)、吉田里琴(10歳)
早瀬尚人/岡田将生
熱海専務/谷原章介
青山マリ/吹石一恵
守衛さん/塚地武雅(ドランクドラゴン)
中村前社長/大杉漣
あつ子のママ/堀内敬子
総理夫人/内田春菊
黒川朋美/肘井美佳
サトウ先生/柿澤勇人
大庭鶴子/もたいまさこ
鬼頭/鹿賀丈史(特別出演)
鏡の精/香川照之
モコ/堀内まり菜

映画 ひみつのアッコちゃん ネタバレ

http://www.vap.co.jp/category/1362065378295/より引用

原作は、
天才バカボン」や
「おそ松くん」で有名な赤塚不二夫先生。

映画は生誕50周年記念という事で、
実写映画化されたようです。

しかもアッコちゃんといえば、
変身に使うあのコンパクト!

SK-II COLORとコラボレーションして
限定生産で発売されました!

ヒロインのアッコちゃんを演じた、
綾瀬はるかさんがかなり役に合っていて、
可愛いとかなりマッチしていたようです。

ひみつのアッコちゃんのあらすじとネタバレ!

メイクやオシャレが好きな22歳の女の子、
加賀美あつ子(アッコちゃん)。
化粧品のエリート社員の早瀬にスカウトされ、
化粧品会社でアルバイトをする事になるアッコちゃん。

しかしなれないアッコちゃんは失敗ばかり、
そんなアッコちゃんに優しくサポートする早瀬。

いつしか2人はお互いを意識する。

そんな彼にも言えない秘密があった。
それは大人のアッコちゃんは、
魔法のコンパクトで変身した10歳の小学生だったのだ!
これは誰にも言えない秘密。
なぜなら、いったらもう二度と元の世界にもどれないからだ。

そんな中、
早瀬が働いている会社がトラブルに見舞われる。
アッコは早瀬の為にある行動にでる。

ここからはネタバレになります。
まだ見ていない方や知りたくない方はご覧にならないでください。

スポンサーリンク

ひみつのアッコちゃんの秘密

鏡の妖精から魔法のコンパクトを貰った、
10歳の小学生が魔法の力で22歳の加賀美あつ子に変身。

オシャレやメイクを楽しむ。
そんなアッコの前に1人のAKTSUKA化粧品の社員に出会う。

早瀬尚人!

翌日も大人のあつ子は、
早瀬と再び化粧品売り場で出会う。

あつ子は早瀬に化粧品に関するアイディアを
どんどん伝える。
早瀬はあつ子の発想力を大変気に入り、
会社にアルバイトとして招き入れる。

しかし働いた事のないあつ子はミスばかり。
それでも早瀬はあつ子の味方でいてくれた。

AKTSUKA化粧品にトラブル

早瀬が務めるAKTSUKA化粧品は経営難に苦しんでいた。
専務の熱海は私腹を肥やすため、
外資系会社の鬼頭に会社を身売りしようと計画。

その為か早瀬の企画書をいくつも握りつぶしていた。

早瀬は会社をなんとかしたいと思い、
「体温や気温で色が変わるリップ」を提案。
これも熱海に反対されてしまう。
熱海の目的を知ったあつ子は、
早瀬に報告する。

そして株主でもある大庭に助けを求める。

アッコちゃんの変身がばれちゃった!

あつ子と尚人は総会の場で、
株主に報告するが、
鬼頭によって邪魔が入る。

大庭の要求は、
「現経営陣の解任の議決」だが、
反対数で否決となってしまう。

そこに大株主でもある、
守衛が現れ「解任」の方に決議を出す。

早瀬はめでたく、
体温や気温で色が変わるリップ」開発に着手!

しかしこの技術を悪用しようとする鬼頭は、
工場を爆破をしようと計画する。

それを聞いたあつ子は、
自分の変身がバレてしまいながらも工場爆破を止める。

そして魔法のコンパクトはヒビが入ってしまい、
もう二度と大人のあつ子には変身できなくなる。

時はうつり変わり10年後。
あつ子はある会社の面接を受けに行く!
そこはAKATSUKA化粧品。
もちろん面接官は…
早瀬。

今回の感想

秘密のアッコちゃんの綾瀬はるかさんが、
かなりマッチしていてとても可愛らしかった。
綾瀬はるかファンなら見ておいて損はないでしょうね!

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ