あなたへ映画のあらすじとネタバレ感想!キャスト高倉健・ビートたけし等

高倉健さん主演の映画!
「あなたへ」のあらすじ、ネタバレ感想になります。

キャストも高倉健さん他、
ビートたけしさん、
田中裕子さん、
佐藤浩市さん、
草彅剛さん、
綾瀬はるかさんと豪華なキャストとしても
見所満載です。

スポンサーリンク

あなたへのキャストについて!

キャスト
倉島英二/高倉健
倉島洋子/田中裕子
南原慎一/佐藤浩市
田宮裕司/草彅剛
濱崎多恵子/余貴美子
濱崎奈緒子/綾瀬はるか
大浦卓也/三浦貴大
お好み焼き屋の客/岡村隆史
笹岡紀子/根岸季衣
大浦吾郎/大滝秀治
塚本和夫/長塚京三
塚本久美子/原田美枝子
警官/浅野忠信
杉野輝夫/ビートたけし

あなたへ 映画 あらすじ ネタバレ

http://blog.goo.ne.jp/2714965/e/4b6e45c1fb8d56748c77fcd48ce6f00fより引用

しかし豪華なキャスティングですよね。
主演をはれる役者さんが沢山いらっしゃいますね。

ナイナイの岡村さんが役者として出ている所も
見所の1つです!

何気に岡村さんちょくちょく映画に出演されています。

あなたへのあらすじとネタバレ!

まだこの映画を見た事の無い方や、
内容を知りたくない方はご覧にならないで下さい!

スポンサーリンク

泣き妻からの手紙

富山の刑務所で指導教官を務める島倉英二。
島倉の元に亡くなったはずの妻・洋子から手紙が届く!

届いたのは2通の絵はがきだった。

1通目には「ありがとう」と、
もう1通には、「故郷の海に散骨してほしい」
と記されていた。

倉島は亡き妻の手紙を元に、
洋子の故郷の長崎県平戸に向かう。

車で向かう途中で杉野という男と出会う。
杉野は元国語の教師をしていて、
妻を亡くしてから1人で旅をしているというのです。

杉野は「放浪の旅の違い」について語り、
山頭火の本を託し2人は別れます。

田宮という男

車でやっと大阪についた倉島の元に、
車が故障して困っているという男と出会う。
名前は田宮!
仕事は実演販売の仕事をしており、
ひょんな事からイカめしの調理まで手伝わされてしまう。

倉島は田宮とその部下南原と一緒に仕事終わりに酒を飲み、
再び合流する約束をする。

倉島は翌日ある人物と遭遇する。
それは以前車に乗って一緒に移動した、
杉野だった。

杉野は車上荒らしで指名手配になっていたのだ。
そしてパトカーに連行されていってしまう。

杉野が連行されるのを目撃した後、
田宮達と再び合流し、
妻の散骨をするために平戸に向かう事を伝える。

田宮の部下の南原は、
平戸出身者であり、
散骨する時に船が必要となるであろうという事で、
船を持っている知り合いの連絡先を倉島に渡す。

漁師の町平戸

倉島は平戸に到着すると、
すぐに船のあてを探します。

どこも上手く行きません。
南原からもらった知り合いの漁師の
大浦にも頼んでも断られる始末。

そんな時食堂を営む親子の多恵子と、
その娘の奈緒子に出会います。

その夜平戸には暴風雨が直撃!
倉島は多恵子の家に止まる事になります。

そこで多恵子の夫が海で行方不明になった事、
娘の奈緒子が結婚する事を知ります

そして倉島は散骨を決意し、
大浦に再び会い大浦は船を出す事を承諾します。

鳩を飛ばす

遺骨を散骨した倉島は、
奈緒子から渡された花束も海へ流します。

倉島は平戸を後にし、
南原にお礼の連絡と奈緒子のウェディングドレスの
写真を渡します。

南原は奈緒子の父親だったのです。

南原は過去を懺悔し、
倉島は、
「刑務所では外部の人間に情報を流すことを『鳩を飛ばす』と言います。
自分の今やっていることは、まさしく鳩を飛ばすことです」

と南原に伝えて別れいくのでした。

今回の感想

相変わらず高倉健さんでした!

内容は遺骨を持って散骨するという事なのですが、
その中にさまざまな人の人間ドラマが含まれています。

これぞ日本映画!って感じでしょうかね!?

映画自体を一言でいうならば、
「渋い」という感じでしょうか…

淡々としています。
ハリウッドに飽きた方にもお勧めの一作ですね!

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ