96時間レクイエム映画のネタバレとあらすじ感想!

リックベッソン監督の96時間シリーズ第三弾!
96時間レクイエムの映画の
あらすじとネタバレ感想です。

96時間シリーズ第3弾も
リーアム・ニーソンが大暴れしています。

スポンサーリンク

96時間/レクイエムのキャストについて!

キャスト
リーアム・ニーソン
マギー・グレイス
ファムケ・ヤンセン

96時間 レクイエム ネタバレ

http://eigajunkies.com/archives/14537768.htmlより引用

2008年に映画「96時間」、
2012年には「96時間/リベンジ」が上映されました。

ちなみに前作とも主人公は、
リーアム・ニーソンが主演をしています。

今回のナレーションは遠藤憲一さん
担当する様で、
独自の渋い語り口が期待をより膨らませています。

96時間/レクイエムのあらすじ

まだこの映画を見た事の無い方や、
内容を知りたくない方はご覧にならないで下さい!
あらすじとネタバレです。

スポンサーリンク

第1作目の「96時間」では、
人身売買の組織に最愛の娘をさらわれ、
娘を救出すべく、
パリの街を所狭しと疾走し、
第2作目「96時間 リベンジ」では、
今度は息子を殺された犯罪組織の元締めが、
復讐を決意!
捕われてしまった元妻と
追われる愛娘を同時に救出するという、
任務に挑んだ!

そして第3弾は、
前作でヨーロッパの犯罪組織を壊滅させ、
ついに幸せを手に入れようとした時、
元妻が誰かに殺害されてしまう。

最初から過激です。

容疑者をかけられてしまい、
警察・FBI・CIAから追われる事になるブライアン。
そしてまたもや愛娘にも危険が!

そして遂に黒幕が判明する!

というストーリー。

個人的に「24」のジャックバウアーを
想像してしまいました…

今回の感想

1作目は傑作!
2作目は駄作というのを耳にする映画
「96時間」シリーズ。

大体2作目は駄作といわれるパターンが多いですね!

そして3作目で盛り返すという感じでしょうか!
というかあって欲しいですね。

リック・ベッソン監督の作品は、
個人的には大好きですが、
ちょっと当たり外れがあるかもしれないというのが、
個人的な感想ですかね!

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ