美女と野獣の吹き替え実写の公開は!? 映画のネタバレと感想と口コミは!

映画実写版の美女と野獣の
ネタバレとあらすじ感想について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ディズニーでも大人気アニメの
映画の美女と野獣の実写映画!

感想や口コミはどうなんでしょうか!?
調べてみましょう!

美女と野獣のキャストについて!

キャスト
野獣・王子/ヴァンサン・カッセル
ベル/レア・セドゥ
商人/アンドレ・デュソリエ
プリンセス/イボンヌ・カッターフェルト

美女と野獣 映画 吹き替え 実写

http://eiga.com/movie/80080/photo/より引用

フランス映画実写版の「美女と野獣」
吹き替えの上映している映画館はあるのでしょうか?

調べた所吹き替え版の「美女と野獣」は、
上映されていないらしいので、
フランス語で字幕となります。

美女と野獣のあらすじとネタバレ!

まだこの映画を見た事の無い方や、
内容を知りたくない方はご覧にならないで下さい!

スポンサーリンク

美女と野獣のあらすじについて

ディズニーでも名作といわれている、
「美女と野獣」の実写のあらすじになります。

野獣の城の庭のバラの花を
美しさのあまり盗んでしまった男。
バラを盗んだ事を野獣に知られ、
その罰として、
野獣の城に捕えられることになります。

その事を知った男の娘、

容姿も心も美しい、
娘ベルが、
罰を受ける事になった父親の代わりに、
ベルが野獣の元に行く事になります。

そして野獣の城に幽閉されてしまったベル。
その城の主の野獣と一緒に居るうちに、
野獣の隠された真実の姿を知る事になります。

野獣の優しさに気づいたベルと、
ベルの優しさに触れた野獣は、
お互いを意識し始めます。

ベルは父の事が段々と心配になっていきます。
そんなベルをみていた野獣は、
父親の様子を見に帰る様に、
自宅に戻る事を許します。

ベルの愛情を確かめる前に、
ベルが離れていってしまうと、
もう二度と野獣にかかった呪いが解ける事がないのです…

美女と野獣のネタバレは

ディズニー映画の場合は、
結末がすでにハッピーエンドである事は、
ほとんどの人が知っていますよね。

全員の呪いが解けて、
王子の優しさによって平和が訪れ、
美女と野獣の2人は愛を深め合うという様な結末。

劇団四季でも美女と野獣を講演しています。
もちろん結末はハッピーエンド
迎えるストーリーになっています。

もちろん実写版の美女と野獣も!

今回の感想

野獣が…
少しキモイ…

ベラが野獣に対して愛を育んで行く感じが、
原作よりは少し簡素になっている気がします。

凄い所は映像のクオリティー!
ストーリーも少しオリジナルになっているので、
アニメを見ている人でも楽しめる内容に
なっていると思いました。

少しロマンティックな所に欠けるかな?と思います。
フランス映画なのに意外ですね…

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ