フューリー映画のストーリーあらすじとネタバレ感想!実話で戦車がリアルガチ!

ブラッド・ピット主演の映画、
フューリー(Fury)についての
ストーリーとあらしず・ネタバレ感想になります。

スポンサーリンク

実話を元にした映画になります。
戦車とかも普通に出てきて演出も
かなりリアルな感じに仕上がっています。

フューリー(Fury)のキャストについて!

キャスト
ブラッド・ピット
シャイア・ラブーフ
ローガン・ラーマン
マイケル・ペーニャ
ジョン・バーンサル

フューリー 映画 あらすじ

http://www.qetic.jp/film/fury-141017/119581/より引用

早くも今年度の映画賞の候補として、
注目を集めているという事で、
かなりの期待値の様です。

今回の映画は、
ブラッド・ピット主演製作総指揮です。

映画が実話を元にしていると言われています。
本作は5人の米軍兵士が主人公になります。

この少人数で「300人のドイツ兵に挑む」といった、
ストーリーですが、
第二次世界大戦の戦いを戦車の中で過ごしたと言われる、
陸軍の兵士の話しを元に制作されているようです。

100%すべてが真実というわけではなく、
あくまで事実に基づいた
ストーリーといったところではないでしょうか!

ではこの映画はどのようなストーリーなのでしょうか!?

フューリー(Fury)のあらすじ

まだこの映画を見た事の無い方や、
内容を知りたくない方はご覧にならないで下さい!
原作のあらすじとネタバレです。

スポンサーリンク

物語の舞台は第二次世界大戦の最期の月。
1945年4月…

同盟国が、
ヨーロッパ戦区で最期の戦いを繰り広げている最中、
ウォーダディー軍曹は、
シャーマン戦車と5人で敵陣営の中で、
任務を遂行する。

数で圧倒的に劣るウォーダディー達は、
ドイツの中心部を攻撃し、
勝利の可能性に突き進んでいく!

敵の精鋭部隊300人と、
ウォーダディー達5人の絶望的な任務の行方は…

今回の感想

今回監督をした、
デヴィッド・エアー監督は、
自身も17歳の時に海軍に入隊した
経験からか、
戦争の臨場感や緊迫感というのが、
とてもリアルに描かれていると思います。

またブラッド・ピット演じる、
ウォーダディー達が自力で食料を探し当てる、
ブートキャンプ的な要素等、
軍隊の様々な要素が含まれ、
とてもリアルな演出となっています。

戦闘シーンでも、
本物のティーガー戦車を使用したりと、
細部までこだわっているので、
見応えは抜群かと思います。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ