センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島映画が地上波に!ネタバレとあらすじ

ディズニーシーでも人気のアトラクション!
「センター・オブ・ジ・アース」。

スポンサーリンク

今回は映画「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」のネタバレ
について書いてみたいと思います。

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島のキャストと原作内容について!

キャスト
ハンク・パーソンズ/ドウェイン・ジョンソン
ショーン・アンダーソン/ジョシュ・ハッチャーソン
カイラニ/ヴァネッサ・ハジェンズ
アレキサンダー/マイケル・ケイン
ガバチョ/ルイス・ガスマン
リズ・アンダーソン/クリスティン・デイヴィス

センターオブジアース

http://wwws.warnerbros.co.jp/journeytothecenteroftheearth2/より引用

ジュール・ヴェルヌの『神秘の島』という、
冒険小説を元にしていると言われています。

この『神秘の島』にもネモ船長が登場する。
ストーリー設定としては南北戦争の頃をモチーフにしているので
1860年頃の話しになっている。

▶センター・オブ・ジ・アースはこちらをクリック
▶センター・オブ・ジ・アース2_神秘の島はこちらをクリック

センター・オブ・ジ・アース2のあらすじとネタバレ!

物語は前回の冒険から4年経った後の話しになります。
ショーンは17歳になったある日、
祖父のアレキサンダーから、
ある謎のメッセージが無線に届く。

ショーンは小説家「ジュール・ヴェルヌ」が描いた、
『神秘の島』に行く事になる。
そして義理の父ハンクと2人のガイドの
ガバチョとその娘カイラニと共に島に出発した!
そこでアレクサンダーと出会いある事実を聞かされる。

それはこの島があと数日で沈没してしまうという事実を!

この先はネタバレになります。
まだ観てない方や観たくない方はご覧にならないで下さい。

スポンサーリンク

神秘の島へレッツゴー!

無線の信号を義父ハンクと一緒に解読するショーン。
無線に送られてきたメッセージは、
行方不明の祖父アレクサンダーだと確信する。

内容は、
「ジュール・ヴェルヌ」が描いた、
『神秘の島』の場所が判明したという事だった。

行方不明になっていた祖父アレクサンダーに
会いに行くべく、
ショーンとハンクは出発の準備をする。

冒険の扉が今開く!

そんな事をよそにショーンの母親リズは、
半信半疑。

『神秘の島』の存在や祖父がそれを発見した!

しかしこの旅を通じて息子ともっと仲良く慣れると考えた、
義父ハンクは旅に同行する決意をする。

まずはパラオ島に向かった2人は、
そこでガバトと娘カイラニの操縦するヘリコプターで、
アレキサンダーが指示した場所まで、
向かい始める。
しかしヘリコプターは嵐に巻込まれ、
島に墜落してしまう。

島に到着した四人

島になんとか到着した四人は、
アレキサンダーを探し、
無事に会う事が出来る。

アレキサンダーは、
小屋に連れて行き、
夜を明かす。

無線は半月に一度しか送信が出来ないという。
しかたなく、
皆でジャングルの中にある、
滅びた都市アトランティスを探索し始める。

この島は140年ごとに少しずつ水中に沈んで行く構造に、
なっている事がわかり、
また何年も先にまた沈んでいく事がわかる。

沈み行く島からの脱出

しかしこの計算は間違っていて、
実際はあと数日でこの島が沈む事がわかる。

残された手段はこの島からの脱出だ。
実はこの島には、
伝説の潜水艦ノーチラス号がある事がわかる。

それがみんなに残された最後の希望なのだ。
ノーチラス号へ向かう際に様々な事に打ち当たる。
巨大な鳥との格闘、
通り過ぎた金の火山を見つけ戻ってしまうガバト。
それを連れ戻そうとする祖母アレキサンダー。

なんとかノーチラス号をみつけ、
乗り込もうとすると、
海面の上昇により洞窟が水没してしまったため、
潜水しなければならない。

ショーンとハンクは肩を落とす。

しかし簡易呼吸装置をつけて、
潜水艦にたどり着き中に乗り込む事に成功する!

脱出成功なるか!

ガバトをつれ戻し、
全員が揃った。
いよいよ脱出と思った矢先、
あるトラブルが判明する。

そう、バッテリーが長時間消耗しなくなっているのだ!

キックスタートによって起動するが、
十分な電気がえれない。

そこで考えたのが、
さっき潜水艦に乗り込む時に出て来た、
電気うなぎを使って起動を考える。

銛でついて潜水艦を起動し、
素早く全員を助け水面に上昇したのだった。

そして半年後、ガバトはパラオ島の観光活動の社長。
そして娘のカイラニはアメリカに留学し、
ショーンとデート楽しんでいた。

最後にショーンの誕生日にアレキサンダーが、
「月世界旅行」の本をプレゼント!

みんなでその本を読んでいる姿と月の姿が映るのだった。

▶センター・オブ・ジ・アースはこちらをクリック
▶センター・オブ・ジ・アース2_神秘の島はこちらをクリック

今回の感想

冒険映画はハラハラしながらみてしまいます。
子供と一緒に映画をみるとより楽しめるのではないでしょうか!

ディズニーシーまた行きたくなりましたよね。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

関連記事はこちら↓↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ